甘い もの 食べ 過ぎ リセット

甘いものを食べ過ぎた時のリセットをする方法はこれ!!

 

ついつい甘いものを食べ過ぎてしまう事ってありますよね。
そういった際のリセット方法をここでは説明していきます。
リセットとは、元に戻す意味もありますが、元に戻すくらいのエネルギー消費を促す事でリセットと考える事もできます。
これは、食べた量や、摂取カロリーによりますがリセットをしていくには、まずはカロリー調整を考えると早いかもしれません。

 

例えば、一日のうちに摂るべきカロリーを計算しておくと、甘いものを食べ過ぎた場合に1日のうちのどのくらいのカロリーを甘いもので摂ってしまったのか?という事です。
これが、一日のうちの摂取量に収まっているのであれば、残りの摂取量がどのくらいになるかを計算して夕飯の内容を決めれば良いという事になりますし、一日以上のカロリーを摂ってしまったという事であれば、翌日以降の食事内容でカロリーを調整していければリセットさせる事ができます。

 

脂肪増加防止という事を考えると、甘いものを食べた時点で糖質吸収防止ができるサプリやドリンクを飲んでおく必要がありますが、100%脂肪増加を止める事は難しいでしょう。
そのため、脂肪の増加をなるべく抑えるには、運動量を上げる事が必要になります。
この方法はもともとある程度鍛えている方に有効な手段といえますが、筋肉量が多い方が脂肪燃焼の効率が良いので、筋肉量が多ければ多いほど短期間での運動で脂肪燃焼が可能となっていきます。

 

ただし注意したいのは、運動をすると水分が抜けているため、体重は落ちますが、脂肪が燃焼しているとは限らないので、計画的にきちんとトレーニングで体重を落とす様に注意が必要です。